銅帯は弱横ばい。市中相場は6×50ミリ=1030円どころ。 11日に発表された銅建値が前回比1万円安の76万円に改定された。連動して、問屋筋では銅価下落分を販価に映した。11日付の入電で海外銅相場は6400ドル台を回復したものの、米中の貿易摩擦問題による影響は払しょくされていない。市中では銅価続落を警戒する声が多い。 テナントビルや病院の建...