カラーガルバリウム鋼板の市中相場は強横ばいで推移。市況は大コイル0・35ミリ=22万4千~6千円どころ中心で推移している。 影響力が強い関西地区では亜鉛めっき鋼板類は徐々に強含む気配が出始めているが、本格的な高唱えは聞かれない。足元で弱含む要素はなく、市場ではメーカーの製品値上げがほぼ浸透しながらも、流通では転嫁し切れていない部分も残る。 ...