函館税関はこのほど、2018暦年の北海道貿易概況をまとめた。 それによると18年に北海道から輸出した鉄スクラップは、数量が62万2022トンで前年比7・1%増、総額(FOB価格)が242億3200万円で同29・6%増となっている。これは数量で6年連続、価格で2年連続の増加となる。また、向け先は全量がアジア向けだった。 なお、12月分の鉄スク...