「利子(利潤)を認めること」の必要性を語ったのは、かのマックス・ウェーバー。資本主義の精神の3大要素の一つだ。これがいま、さまざまな形で失われ、そのダメージを中小零細が大きく受けている。どういうことなのか。 戦後最長の好景気。だが中小が主に集まる「市中・市場」に、好況の実感は乏しい。儲けが薄い。仕事はあり繁忙だが、コストも上がる。売り上げは...