藤田金屬(本社・新潟市中央区、社長・今井幹太氏)は昨年11月中旬、新潟鋼板センター(東区榎町52―1)にファイバーレーザ1基を導入した。老朽化したアイトレーサー2基、CO2レーザ1基と入れ替えた。 繁忙な鉄骨ファブリケーターや鉄道車両、産業機械向けの短納期対応に寄与し、電気料金などのランニングコストの低減、省人化にもつながっている。設備更新...