エア・ウォーター(会長・豊田昌洋氏)は11日、世界最高水準の効率で都市ガスから水素ガスを発生させることができる次世代型水素ガス発生装置「VHR」を開発し、19年5月より初号機の商業運転を開始する、と発表した。 同社グループでは、水素ガスの製造、精製、貯蔵、輸送といった一連の技術を核に、ユーザーへ工業用水素ガスの供給を行っている。同社の総合開...