各製造所間の連携を一層深め、全員がハングリー精神と改革の意識を持って一致団結し、課題に取り組んでほしい。操業・品質・開発では「各製造所の安定操業とボトルネック工程の解消」「顧客に愛され、必要とされる商品の提供」「各製造所の強み・特徴の最大限の発揮」の3点が重点課題だ。失敗を恐れない革新の気概(REBORNの精神)を持って仕事に取り組んでいこ...