アルミ二次合金地金は強含みで推移しそう。市中相場はAC2B・1(鋳物用)=380~385円、AD12・1(ダイカスト用)=374~379円どころ。 合金メーカー筋では、原料買値を段階的に引き上げてきた一方で、合金地金販価は伸び悩む。十分な採算を確保できていないことを理由に、これから本格化する小口ユーザー向け7月単月後決め価格交渉において、販...