合同製鉄(社長・内田裕之氏)は普通線材およびバーインコイル(BIC、D6を含む)を5月契約・6月出荷分から1万5千円値上げすると発表した。同社は昨年10月契約からすでに計2万円値上げしており、今回の販売価格改定により値上げ幅は累計3万5千円となった。また、需給バランス改善を狙いに引き受けカットも決めた。昨年度下期の月平均受注量に対して30%...