欧州のアルミ大手オーストリア・メタルAG(AMAG=アマグ)の21年1~3月期決算は売上高2億5120万ユーロ(前年同期比2・0%増)、EBTDA3030万ユーロ(同17・0%減)、税引き後利益510万ユーロ(約6億7千万円、同55・3%減)だった。アルミ価格の上昇や価格債が改善したものの、販売数量の減少やエネルギーコストの増加もあり増収減...