4月1日に設立された電池サプライチェーン協議会(BASC)が14日、設立総会を開催した。会長に就任した阿部功住友金属鉱山執行役員(電池材料事業本部長)は会見で「世界的にカーボンニュートラルの動きが加速する中、自動車の電動化の動きは待ったなしの状況だ。電池の生産、需要の急激な拡大に伴って生じる課題解決に向けて積極的に取り組んでいきたい」と述べ...