東京商工リサーチ富山支店によると、総合建設業の相澤建設(本社・富山市上飯野43―5、社長・相澤行広氏)が5日、富山地裁へ破産申請した。負債総額は約31億5千万円。新型コロナウイルス感染拡大により、関連会社の温浴施設などが影響を受け、資金繰りが悪化した。 同社は1974年(昭49)に設立された富山の有力ゼネコン。注文住宅をはじめ店舗、飲食店、...