関東地区では厚板の溶断切板価格が上昇気流に乗れずにいる。メーカーの大幅な厚板値上げに伴う母材市況のジリ高基調を背景に、さすがに底打ちはしたが、そこからの反発機運に乏しいままだ。ひとえに需要が少ない。そのため主力の建築・建材分野では鉄骨単価そのものが頭打ちで、顧客の切板値上げに対する抵抗も強い。それを、シャー・溶断筋も打破できず「先手を打てば...