鉄鋼メーカー各社が販価引き上げを打ち出す中、着実な価格転嫁実現に向けて、需要家へのアナウンスを行いながら値上げムードを醸成しなければならない局面だ。母材価格、マージン改善分と合わせて1万円以上の上げを目指したい。 需要は店売り材を含めた全体で回復感が鮮明化している。コロナ下での減退期を脱し繁忙感が戻ったのは喜ばしいが、引き続き母材不足の問題...