銅帯は強含み。市中相場は6×50ミリ=キロ1170円。 海外銅相場の急反発を映し、電気銅建値は9日に前回比2万円高の89万円に改定された。連動して市中相場も一段高となった。足元の海外銅相場はさらに上伸しており、銅建値に上げ余地が生じている。 中小の新設案件が少なく、配電盤向けの出荷は低調。ビジネスホテルなどの着工延期が決まったケースもあり、...