新潟地区の鉄スクラップ市況は反転し、5日に1千円の値上がりとなった。市中の発生量は依然低調で、ヤード業者が輸出価格の動向を注視している。 黒ガス管はメーカーの値上げを受けて強含みの展開。メーカーの姿勢は強く、特約店筋は需要家に対しアナウンスを一段と強めている。採算販売を徹底するため早期の価格転嫁を目指し、4Q中の浸透に向けて交渉に臨んでいる...