財務省の貿易統計によると、2020年のステンレス鋼材(鋼板類、条鋼類、鋼管類、線材・鋼線)の輸入量は前年比7・2%減の24万トンだった。過去最高だった18年実績を16%下回るが、新型コロナ禍で内需が大きく落ち込んだ中で、輸入材の影響度は薄れなかった。さらに冷延鋼板類に限れば前年比2・3%増の13万6千トンと若干増えた。 冷延鋼板類の輸入は1...