鉄スクラップは弱含みで推移している。H2=2万7千~8千円、足元のメーカー実質購入値は同=3万8千~9千円前後。 関西相場は関東に比べて値下がり度合いは大きくないものの、ジリ安が続いている。「湾岸価格は地区メーカーよりやや安値。まだ下がる余地はある」(ヤード業者)と話す。下げ局面はしばらく続きそうだ。 発生量は先週からそれほど変化は見られな...