アルミ合金屑は弱含み横ばい。市中相場は新切サッシ(63S)=10万5千~11万円、機械鋳物アルミ=7万5千~8万円。 海外アルミ市況の下落から弱基調が続くとの見方が散見される。問屋筋は「右肩下がりの状況が長いているため下げ相場を見越して仕入れしたい」と話す。そのため一部の機械鋳物アルミなど手のかかる品物は安値寄りに仕入れ値を設定しようとする...