北欧の高炉メーカー、SSABは25日、4月1日に開催予定の年次株主総会で提案する期末配当を従来予定していた1・5クローナから0・75クローナ(約8円)へ変更すると発表した。 株主総会で提案する配当金額を前週に変更するのは異例。同社は「バランスシートは強固な状態にあり、純負債も歴史的低水準にある」と資金流動性に不安はないとしつつ、新型コロナウ...