山陽特殊製鋼は31日、特殊鋼業界を取り巻く環境悪化などで、今3月期での10期ぶりの赤字転落見通しから早期に収益を改善するため、(1)経営責任の明確化による役員報酬の一部返上(2)雇用調整助成金制度を活用した休業実施(3)管理職給与の一部自主返上(4)その他の経費削減―を骨子とした緊急収益改善対策を実施すると発表した。 役員報酬返上では社長が...