日本金属は31日、社外役員以外の退任取締役・監査役に委嘱していた顧問制度を廃止し、新たにシニアパートナー制度を導入すると発表した。4月1日から運用開始する。社長経験者に委嘱する相談役制度は必要性が高いため継続する。 新制度では退任取締役・監査役・執行役員・参与を含む定年退職者(シニア)のうち、専門分野の教育・指導・助言を行う能力と意思を持ち...