鉄スクラップ市況は弱含み調で推移する。ヤード持ち込み価格はH2=8500~9500円どころ中心の値動き。 指標となる東京製鉄宇都宮工場の購入価格が、25日入荷分から500円値下げされたことを受け、地場電炉は追随する。地区相場は11月中旬から上昇し12月から横ばい推移してきたが、今回の下落を受け「海外市況安もあって先行きは不透明」(関係筋)と...