1951(昭和26)年10月に創立した城南鉄鋼会。東鉄連を構成する9団体の中で神田鉄栄会、本所鉄交会、協同組合京橋鉄友会に次ぐ古い歴史をもつ。 神田、本所、京橋(八丁堀)はいずれも戦前から〝鉄屋街〟を形成し、後の東京の鉄鋼流通史にも大きな影響を与えた市場だ。鉄屋が栄えるところに鉄屋の団体も生まれ、神田地区では明治の中期に「東京銅鉄物問屋組合...