令和2年の新春を迎え、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。 四国経済は、持ち直しの動きに足踏み感がみられる状況にありますが、東京2020オリンピック・パラリンピックや2025年の大阪・関西万博なども追い風にしつつ、地域経済の持続的成長を目指し、次の4点に軸足をおいて積極的な取り組みを展開してまいります。 一つ目は、中小企業や小規模事業者を中心...