銅の普及啓発を目指す日本銅センター(会長・小野直樹三菱マテリアル社長)は、新エアコン用銅管の開発プロジェクトで次世代冷媒を使用した評価試験を開始した。センターでは産学連携で細径・薄肉で高い熱交換効率を実現する新銅管の開発に取り組んでおり、環境規制が国際的に強化される中で温暖化係数が小さい新冷媒HFOでの評価に入った。次世代冷媒対応の新銅管は...