2019年の鉄スクラップ市況は、自動車メーカーの堅調な生産を追い風に、春先にかけ、上昇局面が続いた。しかし、米中貿易摩擦の激化で、世界経済の減速感が広まったことで、市況は4月以降一転、続落。この流れは年末まで続いた。中国は環境規制強化の一環で、雑品スクラップの輸入を禁止。ちょうど1年が経過。行き場を失った雑品をどう再資源化するのか、品質問題が...