経済産業省がまとめた生産動態統計によると、2019年11月の電気銅生産量は前年同月比4・2%減の11万4752トンとなり、10カ月連続で前年同月を下回った。一方、出荷量は同比7・2%減の11万769トンで4カ月連続の同比マイナス。生産量は一部製錬所での定修影響などから減少。1~11月累計では、生産量が前年同期比6・2%減の136万6500トン...