2020年の幕が開いた。どんな年になるのか。平成元禄時代が終わり、令和も早や2年目。国内鉄鋼業の再編が進み、東海地区メーン需要家の自動車産業も大きなトレンド変化の途上。事業環境の変化は、特別珍しいことではない。しかし、構造変化をともなった大きなトレンド変化は、それほど頻繁ではない。荒波の中で、鋼材流通の世界でも世代交代が進む。家業を引き継ぎ、...