財務省の貿易統計によると、3月の非鉄スクラップ輸出量は銅が前年同月比約2・3倍の3万6396トン、鉛廃バッテリーは同93・2%減の439トン、アルミはUBC(プレス済みアルミ缶)が同1・3%減の6607トン、その他が同約2・2倍の1万5471トンとなった。 銅は中国向けが同31・8%増の1万7145トンと回復したことが影響。低品位のスクラッ...