新日本電工の19年1~3月期連結決算は、売上高186億6100万円(前年同期比1・8%増)、経常損失5億7千万円(同12億1200万円の黒字)、純損失6億3800万円(同12億5700万円の黒字)。合金鉄の販価低迷に加え、原料鉱石の価格上昇が響き経常損益が赤字に。営業損益は4億円強の赤字。機能材事業は増益だったが、合金鉄事業が14億円強の赤...