H形鋼は5・5/8×200×100=8万8千~9千円どころ中心で横ばい調。4月入り後も基調に目立った変化はない。新規の引き合いは依然盛り上がりに欠けるが、落ち込んでいるわけではない。 職人不足や一部品種の品薄を背景に、建設工事がズレ込んでいることが、市場全体を気重くしている。様子見ムードを払しょくできない。 主要メーカーは販価を据え置く一方...