三菱マテリアルは11日、日本材料技研の100%子会社であるJMTCキャピタル合同会社と共同で、材料技術を有するベンチャー企業を投資対象とするコーポレート・ベンチャーファンド「MMCイノベーション投資事業有限責任組合」を設立したと発表した。ファンド規模は10億円で、運用期間は28年12月末まで。次世代電池関連の材料技術や金属加工関連の材料技術...