鉄スクラップ市況は底打ちムードが広がる。ヤード持ち込み価格はH2がトン1万4500~5500円どころ中心の値動き。 先週の関東鉄源協同組合の輸出入札が想定よりも高値落札されたほか、指標となる東京製鉄宇都宮工場の購入価格も先週から段階的に上昇していることなどを受け、地区相場も総じて上値寄りの状況。昨秋からの市況軟化に対し、地区相場には底打ちム...