「当社の経営方針は『安全・品質・効率』。安全を最優先しながら、品質・効率をさらに高め、ものづくりに貢献していきたい」と話すのは、天野元成阪和スチールサービス(略称・HSS)社長。同社は阪和興業の系列コイルセンター。主要加工設備はスリッター2ラインおよびミニレベラー1ラインで、年産量は約17万トン。製造業向けを中心に鋼材を供給しており、今期(1...