日本鉄鋼連盟は、ASEAN鉄鋼業への省エネ技術協力の一環として、日本など先進国で導入済みの関連技術をまとめたASEAN向けリストを刷新する。これまでは電炉メーカーだけを対象としていたが、同地域で高炉メーカーが立ち上がり始めたのを踏まえ、高炉メーカー向けの技術を追加する。2月中に改訂したい考え。現地の鉄鋼メーカーに省エネ技術の導入を促し、地球...