「昭和と平成を30年ずつ経験し、大きな節目を迎えた」と率直な心境を語る。会社生活の大半を呉製鉄所で製鋼と生産管理の畑を歩む一方、中学から長距離走の陸上選手として約20年間を駆け抜けた。  「継続は力なり」をモットーに、日新製鋼の実業団時代にびわ湖毎日マラソンで2時間20分を切る自己最高を記録。競技生活で体得した「知恵を絞れば、やった分だけ答...