日本メタル経済研究所の山崎信男主任研究員が提案していた「銅鉱石中の砒素処理の国際監視機構の必要性」などが採用されたレポートが、国際銅研究会(ICSG)から発行された。 同レポートは、銅原料中の不純物に関する最新のデータや企業の取り組みなどをまとめたもの。10月に石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)が東京で開催した銅原料中の不純物に...