昨年も新型コロナウイルスの感染拡大が収束しなかったため、社会経済活動が大きく影響を受けた一年となった。当業界でも民間部門の需要が大きく落ち込んだ上、近年の需要を下支えしていた災害復興関連の荷動きも低調な推移となった。 足元では新株オミクロンの感染再拡大が懸念されており、今年もコロナ不安で経済動向の不透明さは払しょくできていない。しかしそんな...