アルミ合金板は横ばい推移。市中相場は17S=1205円、52S=805円どころ。 アルミ圧延品価格の指標となる大口ヒモ付きアルミ地金の7~9月期積みはキロ320円であるため、9月までは現行水準が続く見通し。10月以降についても「横ばいになるのでは」(問屋筋)との声が聞かれるが、アルミ地金の値動き次第で続伸となる可能性もある。 関東地区の梅雨...