全国鉄鋼販売業連合会(全鉄連)が公表した5月の各地区役員業況アンケート結果(回答率53・2%)によると、前月4月の鉄鋼部門における企業収益状況は、独自試算する景況感指数「DI」がプラス63と前月から1ポイント上昇し回復傾向を強めた。このうち「若干黒字」と「黒字」を合わせた比率は1ポイント増の54%と過半数を維持。「若干赤字」と「赤字」は2ポ...