丸棒流通大手、大阪鉄材商事の20年12月期単独決算は、売上高121億円で前期比3%増、経常利益1億1千万円で同5%増の増収増益となった。 関西地区以外も含めた出荷数量は13万5千トンと同10%増加した。新型コロナウイルスの影響で工事を急ぐ現場が増え、3月ごろから出荷が増加。それ以降も出荷促進に努め、扱い数量は1割増加した。売上高が増えたこと...