土木資材加工・販売業の藤崎商会(本社・広島市中区江波、藤崎和彦社長)の2021年2月期業績は売上高26億円超、経常利益1億3千~5千万円と大幅な増収増益に着地見込み。主力の公共事業案件はダム関連などが継続的に出たことや特需案件があり、4期連続の年商20億円超となる。加工自働化による労務費削減、コロナ禍における出張旅費などの経費圧縮が利益面に...