YKKグループは4月1日から、新社服の着用を開始する。ファッションデザイナーの天津憂氏が社員アンケートを基にデザイン。同社の企業精神「善の循環」を示す〝丸み〟やアルミサッシの〝線〟をあしらった。天津氏は「デザインがモチベーションアップに繋がれば」と話す。 同社の社服が変わるのは28年ぶりで、国内の従業員が対象。社服はリサイクル可能で、処分後...