日綜産業(社長・小野大氏)の先行床施工式フロア型システム吊り足場「クイックデッキ」の軽量版である「クイックデッキライト」が、市道舟戸橋隠尾線舟戸橋補修工事(富山県砺波市)で800平方メートル採用されている。同製品の採用は国内で9例あり、今回が5例目、本州では初採用となる。 同製品は1月から販売およびレンタルを開始。クイックデッキの特徴である...