鉄線類は強含み基調を維持。市中実勢は普通鉄線規格線8番(4・0ミリ)=13万7千~9千円、ナマシ鉄線同=15万1千~6千円、針金同=19万2千~9千円中心。 足元では先行指標となる鉄スクラップ価格に上値修正が入っているが、材料の普通線材が上昇しているため、伸線メーカー各社は引き続き売り腰を強めている。公共関連の需要が最盛期を迎えており、引き...