関西地区の普通線材製品と亜鉛めっき鋼板類は強含みで推移しよう。 普通線材製品は素材の値上げに伴い市中には強含みムードが漂っている。扱い筋は「実需が芳しくない中での新価格波及には時間がかかる」と話す。建築向けは全体的に活気薄で釘や針金は低調。公共土木関連は年度末まで比較的堅調に推移する見通しだが、市況を盛り上げるレベルではない。亜鉛めっき鋼板...