日鉄スチール(本社・和歌山市、社長・桂田光太郎氏)は10日、2月契約・3月生産分の店売り向けH形鋼価格を前月比据え置きとすると発表した。主原料となる鉄スクラップ価格動向は不安定ながらも、中国をはじめとした旺盛な海外需要に支えられて高止まりしそうな情勢。さらに他コストが上昇していることもあって、据え置きとした。また、同社は昨年12月および今年...