厚板は市中における品薄傾向が台頭しつつあり、まとまったロットの注文に応えきれず、まわりに聞いてもすぐに集められないケースが出てきた。ただ、肝心の末端実需が低調なので「需給ひっ迫」とまではいかず、今は総じて「均衡状態」と言えるのではないか。 メーカー値上げも相まって母材市況はジリ高ムードにある。切板価格も底打ちしたが、一気に上伸する雰囲気では...