財務省(貿易統計)によると、2020年の線材(普通線材、ボロン添加合金鋼棒線、クロム添加鋼を含むその他合金鋼棒線)輸入は、前年比24・3%減の25万4642トンとなった。減少は3年ぶりで09年以来11年ぶりの低水準となった。 新型コロナウイルスの影響を受けて全体的に減少となった中、普通線材では韓国が19年から倍増し、ベトナム材も3年連続して...